ゆーはなの子育てblog   ― in 前橋 -

産後2ヶ月で前橋に引っ越してきました。初めての子育てをまったり書いていきます。

発熱時に#8000へ電話

4月に前橋に越してきて、その後順調に生活していたのですが、5月末、娘が熱をだしました。

あいにくその日は日曜日で、かかりつけの小児科はお休みです。

「どうしよう…熱も乱高下するし、初めての発熱だし。単に着せすぎかなぁ…」と悩んでいたとき、以前市役所でいただいたカードにぐんまちゃんのイラストと#8000の記載があったことを思い出しました。ぐんまちゃん、ありがとう!

 

ご存知の方も多いと思いますが、#8000に電話すると、夜間や休日でも保健師や看護師に相談&助言いただけるありがたーい制度です。15歳未満のこどもの症状について、相談に乗ってくれます。

※詳しくはこちら→群馬県 - 小児救急電話相談(#(シャープ)8000)

 

早速電話してみました。

「着せすぎかもしれないから、一度薄着にしてみて。時間をおいてまだ熱があるようだったら、休日当番医へ」とのアドバイスをいただき、少し薄着にしてみました。

 

結局熱は下がらず、休日当番医に行くことになり、さらに翌週にはかかりつけ医に、さらにさらに、大きい病院へ紹介・入院するハメになるとは…この時はまったく予想していませんでしたが…

そのお話はまた今度。長いので改めて載せます。

 

主人と2人で迷ったり困ったりするだけより、電話でも専門の方にお話を聞いていただくだけで、ずいぶん心持ちが違ったように記憶しています。何より人に状態を説明することで客観視できますし、気持ちが少し落ち着きます。

お子さんの体調で、夜間・休日に病院に行くか迷ったときは一度#8000の利用を検討してくださいね☆